BLACK CRANE

服は生活の道具。便利、簡素、寛ぎ、安らぎの要素を溶和させて “ 今 ” デザイナー自身が欲する物をクローゼット延長の感覚で創る事をコンセプトしている。自身のライフスタイルを反映させたデザインをモットーとし、毎シーズンテーマは設けずにいま
す。 簡素で平面的であるが身体を入れる事で個人が姿を表す様な、着る人によって味が違う表現多様な服作りを目指しています。 商品開発から生産管理まで全て地元ロサンゼルスの工場で行っています。
Alexander Yamaguchi ( アレキサンダー・ヤマグチ ) グラフィックデザイナーとしてのバッググランドを持ち、メンズライン Alexander Yamaguchi を2000年に立ち上げ、2008年にレディースライン Black Craneを立ち上げる。
Momoko Suzuki ( スズキ・モモコ ) 建築、環境美術を大学で専攻し、インテリアデザインの仕事から “ 体に一番近い宿:衣 ” をコンセプトとしたブランドをパートナーである山口のディレクションの元デザイン を担当。