Yoko sakamoto

yokosakamoto has presented the collection twice a year since 2014SS season.
They don’t set the season theme. They create the design connecting with the times, environment and also encounter with factories.

シーズンテーマは設けず、時代、環境、工場との出会い、を制作に結びつけデザインを行っています。
年2回のコレクションを発表。営業用に作った特大のリュックサックが評判を呼び「ボンボンリュックサック」として2014年より商品化。2014 春夏コレクションより展開スタート。 デザイナーは阪本洋子は、神戸芸術工科大学のデザインコースにて、4 年 間デザイン、縫製、パターンを学び、卒業後テキスタイルアパレル会社 にて販売を経験。その後一点ものを作り続け個展を開催。2013年から yokosakamoto( ヨーコサカモト ) として活動をスタート。